【アンケート】和水(なごみ)町の印象を教えてください

Pocket

【アンケート】和水(なごみ)町の印象を教えてください

熊本県北部に位置する和水町。
知っている人も、知らない人も..…
知らない人の方がきっと多いんでしょう…。

でも、知らない方は町の名前から連想でも結構です。
リンク先の情報や動画を見ていただいてでも結構です。
「こんな町なのかな」そんな印象を教えてください。

2019年度大河ドラマ『いだてん(脚本:宮藤官九郎さん)』の主人公「マラソンの父」金栗四三さん生誕の町です。

一言でも結構です。
ページ最下部の【コメント】から募集しています。
是非ご回答、ご協力お願いいたします。
※ メールアドレスは必要ありません。

「マラソンの父」金栗 四三(かなくりしそう)生誕の町

出典:wikipedia
金栗四三
熊本県玉名郡春富村(現・和水町)出身。
日本人初のオリンピック選手であり、オリンピック予選会ではマラソン足袋で当時の世界記録を27分も縮める世界記録を樹立。
箱根駅伝の開催に尽力し、日本マラソン界における「マラソンの父」と称されています。
2019年度2019年 大河ドラマ「いだてん~東京オリムピック噺~」脚本:宮藤官九郎が放送予定。

古墳の町

国宝92点出土
■ 江田船山古墳は、5世紀末から6世紀初頭に築造されたと推測され、1873年(明治6年)以降発掘されました。
1965年(昭和40年)に、出土された副葬品92点が国宝に指定され東京国立博物館に所蔵されています。
出典:Tokyo National Museum.
 
和水町古墳祭 800人による松明(たいまつ)行列や卑弥呼の舞

歴史の町


豊臣秀吉の検地に抵抗した肥後国衆一揆最後の戦いを現代に伝える恒例行事【戦国国衆まつり】
天正15年(1587年)、検地に反対して肥後の国衆達が一揆を起こし、和水町にあった田中城はその戦いの最後の砦となり、豊臣軍一万余の軍勢と約2ヶ月の激戦を繰り広げ、落城しました。

この戦いは「刀狩り令」発布のきっかけとなった歴史的にも貴重な事件です。この出来事を後世に伝えようと毎年2月の第2日曜日に行い、当時の壮絶な戦いの模様を再現します。

フランス人カメラマンがみた和水町

出典:プレミアムジャパン/たびらい

2016年9月からYouTubeで公開されている、和水町(なごみまち)のPR動画「湧」が注目を集めている。
里山の自然と町の人々の何気ない日常、その穏やかな魅力を伝える美しい映像となっている。

この動画を撮影したのは、雑誌「コスモポリタン」「ELLE」で活躍したフランス人写真家のフレデリック・フルモンさん。
2015年から和水町に移住して家族と暮らす。

動画にはフルモンさんの目から見た和水町の美しい自然や、人々の日常や笑顔。水面や壁に映る木々の影、子どもたちの歓声などステキな田舎暮らしを伝える。田舎に暮らす日本人が気づきにくい自然の豊かさ、人の温かさを音楽と表現している。

テーマ別に撮った「餐」「彩」「隠」の3本の動画と、和水町のウェブブック(写真集)「EAU」も新たに公開されている。
心が落ち着く風景に会いに、熊本県和水町を訪れたい。

【 穏 】 https://youtu.be/uaWWiCM8J9E
【 彩 】 https://youtu.be/AhQBhWIbCVc
【 湧 】 https://youtu.be/prL9GsZ0Uiw

和水町の印象を選択してください(想像でもOKです)

質問1:水についての質問です

質問2:星についての質問です

質問3:ホタルについての質問です

質問4:野菜についての質問です

質問5:温泉についての質問です

和水町のことで気付くことなどありましたらメッセージをお待ちしています

最後までお答えいただきありがとうございました。

Pocket

"【アンケート】和水(なごみ)町の印象を教えてください" に5件のコメント

  1. 福岡マン

    以前和水町の友人宅に宿泊したとき、朝の野鳥のさえずりにびっくり!
    まるで別荘地みたいでした。

  2. 匿名

    平山温泉でしょうか。
    泉質が好みでよくいきます。

  3. 匿名

    町民の方におもしろく、興味をひかれる人が多いです。
    掘り下げてみると、楽しい飲食店も多いです。
    町に数日滞在し、田舎を実体験できるいいですね。

  4. 匿名

    おはようございます✨
    毎年5月の連休に開催される民家村での、文化祭❓には毎回家族で足を運んでいます?
    緑の下を歩きながら絵や陶芸、木工品などを楽しんでいます。
    準備など大変でしょうが、和水町さん持続を期待ています。
    お弁当も美味しく、楽しみの1つです。

  5. 匿名

    大阪在住ですが、主人が単身赴任で福岡県うきは市にいましたので、一度遊びに行ったことがあります。

    古墳好きなので、去年春の装飾古墳一斉公開で行きました。
    江田船山古墳は素晴らしかった!

    ですが、「なごみ」と読めず、山鹿市に行く通り道をつらつらドライブ、という印象の方が強かったです。
    県道16号はちょっと暗くて・・。給油しただけです。
    「焼米」なんて地名、すごくステキなのに、結局通り過ぎてしまい・・・。

    動画を拝見して、
    え?こんなにステキな場所があるなら、行ってみたかった!残念!
    どこにあるの?
    そもそも、いち旅行者が行って見れる場所なの?
    という印象でした。

    折角、南北に長いので、それぞれの魅力をビジュアル化しても良いかも、と思いました。
    「きき水 ポイントラリー」なんて楽しいですよね。
    ご参考に、南北に長い西宮市の観光マップを貼り付けておきます。
    nishinomiya-kanko.jp/wp/wp-content/uploads/2017/11/kanko-leaf2017.pdf

    すでにご用意されてたら、ごめんなさい!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。